2011.06.05Wi-Spy用ソフトChanalyzer3をご使用中のお客様への注意事項

2011年1月以前に出荷しましたWi-Spyは、解析ソフトウエアChanalyzer3が使用いただけましたが、2011年1月以降に出荷しましたWi-Spyの解析ソフトウエアの対応バージョンはChanalyzer4になりChanalyzer3はご使用できなくなりました。このため、Chanalyzer3上でWi-Spyをご使用しているPCでは新しく購入されたWi-Spyは動作いたしません。次の手段のいずれかの環境でご使用ください。

● 古いWi-Spyと新しいWi-Spyを別々のPCで使用する
この場合は、特に注意する必要がありませんが、古いWi-Spyと新しいWi-Spyの管理が必要になります。

● 古いWi-Spyと新しいWi-Spyを同じPCで使用する
この場合は、古いWi-Spyを接続した状態で、Chanalyzer3をChanayzer4にアップグレード作業を行います。Chanalyzer4にアップグレードと同時に古いWi-Spyのファームウエアもアップグレードされ、Chanalyzer4が使用できるようになります。一度アップグレードされたWi-SpyはChanalyzer3では使用できなくなりますので、ご注意ください。

【Chanalyzer3とChanalyzer4の違い】
○ Chanalyzer3には日本語バージョンがありましたがChanalyzer4は英語バージョンのみです。
○ グラフの表示方法と表示機能が変わりました。詳しくは弊社ホームページを参照ください。
○ データ記録形式が変わりました。Chanalyzer3はwsrでしたが、Chanalyzer4はwsxです。    (Chanalyzer4は古い形式のwsrを再生することはできません。)
○ Chanalyzer4ではリモート接続ができなくなりました。

カテゴリー: アナライザ, サポート情報 投稿日: 2011年6月5日 投稿者: bitrieve