N-R

パルス(Pulse)

インターネット上を流れる信号はとても短い時間にパワー(v, dbm)を変化させ、短い時間だけそのパワーを保持した信号(駆形波)のことです。 定められたしきい値以上であれば1(有)と認識され以下であれば0(無)と認識します。 続きを読む »

NIC(Network Interface Card)

コンピュータ、監視機器などの装置のデータの出入口です。 NICを1つしか持っていない装置が多く存在しますが、そのような装置は1本のケーブル(UTPもしくはファイバ)しか接続ができません。 ネットワークタップの場合、全二重通信の両方向の信号を分岐する場合上り方向から1本、下り方向から1本の計2本のケーブルが必要になりNICを1つしかもっていない装置には接続ができないことになります。 そのような場合に備えてアグリゲーションタップというタイプのタップがあります。... 続きを読む »

リジェネレーション(Regeneration)

データを複製することです。 1つのネットワークを流れる信号を複数の装置(IDS、アナライザ、パケット課金システム等)で監視、解析などを行う必要がある場合にリジェネレーション機能を持ったタップもしくはGigamonをネットワークに接続することで、データを分岐してからリジェネレーションをして、複数のモニタポートからまったく同じデータを接続装置に供給することができます。 Gigamonではこの機能をマルチキャスト(Multicast)と呼びます。 参照語句 ... 続きを読む »

ネットワークポート(Network Port)

入力ポートのこと。 Gigamonでは全てのポートを自由に入力専用のモニタポート、もしくは出力専用のツールポートに指定することができます。 その上で任意のポート間を内部接続して用途に合った構成(1対多、多対1等々)にします。 参照語句 ツールポート 続きを読む »