S-Z

スパン型(SPAN)

スパンとはスイッチの機能の一つで、スイッチを通るトラフィックの内、任意のトラフィックを、必要であればアグリゲートして1つのスパンポートから出力します。 (スイッチのメーカによってはミラーポートと呼ぶこともあります。) 従ってタップやギガモンのスパン信号を受信するポートも1つになります。  続きを読む »

波形(Wave Form)

時間軸にそってパワーが変化する様子です。 クロックの時間的基準点からパワーの変化(上昇)が始まる時間とパワーが最高点まで上昇してから下降しだす点までの時間で規定されます。 上昇や下降にどれだけの時間がかかるか、オーバーシュートやアンダーシュートがどのくらいの割合で出るかが波形の品質になります。 続きを読む »

トラフィック(Traffic)

トラフィックはインターネット回線上を流れる信号を、その速さと量に注目して表す言葉です。 例えば1秒間に100万ビットの信号が流れるとき1MBpsのトラフィックが流れると言います。 続きを読む »

タップ(TAP)

タップとはネットワークを流れる信号を分岐して取り出す装置です。 UTPケーブルや光ファイバーなどの信号線を単に二股にするだけでは、分岐した個所からその先に接続された監視機器までの間で発生するノイズやインピーダンス不整合による影響でネットワーク側の通信に影響が出てしまいます。 タップは主信号経路であるネットワークに影響を与えず分岐する為の装置です。 分岐信号はLANアナライザやIDSで利用されます。 続きを読む »

ツールポート(Tool Port)

出力ポートのこと。 Gigamonでは全てのポートを自由に出力専用のツールポート、もしくは入力専用のネとワークポートに指定することができます。 その上で任意のポート間を内部接続して用途に合った構成(1対多、多対1等々)にします。 参照語句 ネットワークポート 続きを読む »